このたび、HHKB(ハッピーハッキングキーボード)を買った。

created by Rinker
HHKB
¥35,200 (2021/10/26 18:58:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

キーボードってとっても大事です。

私は普段仕事用のパソコンとして Macbook Proを使っている。つまりノートパソコンである。

ノートパソコンって机に置くと人間工学的には不自然な姿勢になる。ずっと下を向いている感じ。結果、首がこる。

なので、私はノートパソコンを台に乗せて画面を上昇させている。

 

んが、そうすると今度はキーボードが高くなる。

 

よって、理想は「キーボード外付け」となる。

 

QED.

日本語配列か英字配列か

かくして、私のキーボード探しが始まったのである。

エンジニア界隈、ガジェット好き界隈で有名なキーボードといえば、東プレのREALFORCE、もしくはHHKBである。

REALRORCE は会社の同期が使っており、HHKBは夫が愛用している。

どちらも使わせてもらったことがあるが、両者かなり使いやすい。

キータッチオンがガチャガチャせず、とにかくスムーズで静か、ストレスがないのである。

迷った挙げ句、私は今回コンパクトなのが良いなと思いHHKBを購入することにした。

そこで悩んだのが日本語配列か英字配列かということである。

 

実は、私のMacbook Proは英字配列なのだ。

なので今回も慣れ親しんだ英字配列を、と思ったが、HHKB 英字配列には矢印キーがなく、Fn キーと同時押しで矢印を出すという方式。

これはちょっと使いづらそうだぞ?と思えた。

 

そもそも私が Macbook の英字配列キーボードを使っている主な理由はデザインがスタイリッシュだから。

かな入力を使わないのにキーボードに日本語が書いてあるのが嫌なのだが、HHKB 日本語配列キーボードにはかなが振られていない!

これだったら日本語配列でも良いかも、と思えた。

英字配列はエンターキーが近いのが魅力だが、スペースキーが長すぎる気がするし、日本語配列はスペースキーの両側に変換キーがあるのも使いやすそうだ。

 

ということで、Macbook のキーボードは US 配列だが、外付けキーボードはは日本語配列を選択することにした。

今英字配列に慣れてしまっているので、日本語配列にすると記号の場所などが微妙に変わりミスタイプが増えそうではあるが…。

 

HHKBの日本語配列

HHKBの英字配列

 

ちなみに色は白と墨(黒ではないところがなんとも良い)があり、白は汚れやホコリが目立つので墨にしてみた。

2021/04/20 追記

MacOS の場合

HHKB 日本語配列(墨)が届いた!やっほーい。

軽やかなタイプ心地…。最高です。

 

ところで、はじめ Macbook に接続した際、英数変換キーとかな変換キーが効かなくてちょっとハマった。

備忘録として示しておく。私と同じようなオッチョコチョイさんの助けになれば幸いです。

 

よく読めば説明書に書いてあるんだけど、Mac OS の場合には HHKB の「設定モード」を Mac OS モードに切り替える必要がある。

これにはキーボードを裏返し、DIP スイッチの SW1 を ON にする必要があります。

キーボードの電源を OFF にしてから DIP スイッチを切り替え、キーボードを ON にすることで有効になります。

キーボードが壊れていないか、電気信号がきちんと送られているか確認するには、システム環境設定 > キーボード からキーボードタブにて「メニューバーにキーボードビューアを表示」が有効になっていることを確認する。有効となっている場合、「キーボードビューアを表示」させることができます。

これを表示させた状態でキーをタッチして、反応するか確認してみよう。

 

ところで、HHKB Professional HYBRID Type-S は Bluetooth 接続なので、スマホやタブレットにも接続できる!

早速登録してみたけど、コマンド一発でデバイス切り替えができてめっちゃ便利です。

あ、キーボードの使い心地も最高です。

日本語配列は、英数・かな切り替えがワンタッチで切り替え可能なのでやはり便利ですね。

とても良い買い物をしました。

created by Rinker
HHKB
¥35,200 (2021/10/26 18:58:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

補足:黒は汚れが目立たないとはいえ、使っていれば汚れることに変わりはないので定期的に掃除はしたい。

HHKB キートップの分解と大掃除

京野
ばいちゃ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事