先日ご紹介したホットクック具だくさん味噌汁に麺を入れれば煮込みうどんができる。

野菜と出汁、そこに乾麺をどさっと入れて、煮込みうどんモードでスタート。

※乾麺を直接入れるとスープがどろっと濁る。それが嫌な場合は事前に茹でた麺を最後に追加した方が良い。

私は面倒なのでそのまま入れてしまうことにする。

今回、離乳食に取り分けたかったので、味をつけないで作ってみた。

つまり、事前に鍋に味噌や醤油は入れず、大人が食べるときには器によそって食べる直前に個別に味をつけてみた。

するとこれがとてもおいしかった。

これまでホットクックで煮込みうどんを作るときは事前に醤油を入れて煮込んでいた。

そうするとどうしても時間が経つにつれて醤油の風味が飛んでしまっていた。

しかし今回食べる直前に醤油を垂らしてみると、いつでも醤油の香りがとても新鮮なのである。

2.4L鍋で大量に作って次の日もいただいたのだけどまるでできたてのような香り。

離乳食で取り分ける必要がなくともこの方法を試してみてもらいたい。

味をつけていない煮込みうどん(出来上がり時)

参考までに今回の材料は以下のとおり。

野菜、肉か魚、きのこ(できれば複数種類)を入れると良い。

材料
  • 白菜
  • 鶏もも
  • しめじ
  • しいたけ
  • まいたけ
  • 人参
  • 大根
  • ねぎ
  • 鯵のねりもの
  • うどん(稲庭うどん乾麺
  • 出汁パック
  • 水・・・材料と同量

これを鍋に入れて自動 > 煮込みうどん でスタート。

ちなみにホットクックで作る煮込みうどん、子どもの大好物でとてもよく食べる。

子どもも大人もおいしいメニューを是非お試しあれ。

created by Rinker
茅乃舎
¥2,356 (2020/02/29 19:09:06時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥70,568 (2020/02/29 19:09:07時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥70,568 (2020/02/29 19:09:07時点 Amazon調べ-詳細)

では、ごきげんよう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事