最近、ホットクックで作るパスタにハマっています。

先日ホットクックで無水パスタができることを知ってから、

京野
もしやこれ、予約機能で作れるんじゃ…?

という気持ちが湧いてきました。

ということで早速やってみました、のフィードバックをさせていただきます。

ホットクックパスタレシピ2種

このブログで紹介させていただいたホットクックパスタレシピは大きくわけて2つ。

  • ホットクックで麺を「茹で」てから材料を加え「炒め」る2段階製法
  • ホットクックにはじめから全材料を入れてスイッチひとつでできるシンプル製法

ホットクックで簡単すぎる茹でないパスタ

このうち、シンプル製法はスイッチを1つ押したあと人の手の介入なく完成するので予約メニュー化できるのでは…?と考えました。

ホットクックの予約機能とは

ホットクックには予約機能があります。

できあがりの時間を指定すると、その時間に完成するよう調理してくれます。

すごいのが、材料を腐敗させないよう鍋の中の温度を適切に保ちつつ調理してくれる点。

朝セットして夜食べる場合、生肉などの痛みが心配ですよね。

でもホットクックなら大丈夫なのです。できあがりの時間に合わせて緩やかに温度を上昇させ、材料を腐敗させることなく仕上げてくれます。

しかし予約機能で作れるメニューは限定されているのです。(もちろん茹でないパスタの予約メニューなんてものはない。)

予約機能でパスタを作ってみた

ミートソース予約コースを使う

シンプル製法ペペロンチーノは大体20分煮込みで完成するので、予約ができる20分煮込む自動メニューがあれば予約調理可能じゃないかと思い立ちました。

京野
既存の予約メニューで何か使えそうなものはないかな?

今回は試しに自動メニュー「ミートソース」で作ってみました。(30分加熱)

作り方

材料は基本的に以下のエントリと同様です。

材料を鍋に入れたら、ミートソースコースを予約機能でセットすればOKです。

注意点としては、このメニューはあくまでミートソース用に作られているもので、茹でないパスタ用ではありません。

SHARPさんは食材の腐敗などの責任は取ってくれないと思いますので自己責任でどうぞ…。

つくれぽ

今回は具だくさんパスタを作ってみました。(なぜ素直にトマトパスタを作らなかったのか…)

以下の材料だと30分の調理は過加熱な感じでした。パスタが柔らかめ。

トマトパスタの方が向いているかもしれません。

つくれぽ1
パスタ乾麺
キャベツ
しめじ
冷凍刻みにんにく
人参
ピーマン
なす
しらす
鶏肉
オリーブオイル

所感

今回はミートソースコースで作ってみてちょっと麺が柔らかくなってしまいました。

京野
でもね…朝、材料をセットしてお散歩から帰ってきたらパスタができあがってるって控えめに言って幸せでしたよ…

調べてみると味噌汁コースが予約可能、20分ということなので次回はこちらのコースで試してみたいと思います。

乞うご期待!

 

では、ごきげんよう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事