1年前くらいに「北欧では食器洗いにスポンジを使わずディッシュブラシを使う」ということを知ってからずっとディッシュブラシを愛用しています。 

ディッシュブラシはスポンジに比べてずっと水切れが良いので衛生的なのです。

また、スポンジだと手に洗剤まみれになりますが、デュッシュブラシは柄がついているので手にもやさしくおすすめです。

食洗機に入れる前にディッシュブラシで予洗い

ディッシュブラシは手洗い派の方にもおすすめですが、食洗機の「予洗い」でも活躍します。

食洗機に食器を入れる際、ごく簡単にでも汚れを落とさないとホースが詰まって大変なことになるそうなので予洗いは大事ですね。

私が愛用しているのはクロンのディッシュブラシとOXOの水筒ボトル洗浄ブラシです。

クロンのディッシュブラシ

クロンはスウェーデン王室の御用達メーカーだそうで、ブラシ部分がスペアと交換可能なのが良いです。

毛がしっかりしているのでサッサッとこするだけで汚れが落ちます。食洗機の予洗いにはクロンのディッシュブラシがおすすめです。

created by Rinker
クロン
¥660 (2019/10/19 20:24:10時点 Amazon調べ-詳細)

OXOの水筒ボトル洗浄ブラシ

OXOはスペア交換不可ですがクロンに比べると毛が柔らかく、360°ブラシになっているので水筒のような細長いものを効率よく洗えます。

食洗機に入り切らないお皿などを洗うときには毛が柔らかいOXOのブラシを使っています。

created by Rinker
OXO (オクソー)
¥880 (2019/10/20 00:28:50時点 Amazon調べ-詳細)

ソープディスペンサーに食器用洗剤を入れる

さらにおすすめなのがソープディスペンサーに食器用洗剤を入れることです。

左手に食器を、右手にディッシュブラシを持ったままディッシュブラシを差し出すだけで洗剤が供給され、かなり快適です。

洗剤の補充のために手を止めなくて良いのです。

おわりに

私はディッシュブラシを使い始めてから手荒れが改善しました。

我が家ではS字フックにかけて吊るしています。

ディッシュブラシのメリット
  • 水切れがよく衛生的
  • 手が洗剤や水にさらされる時間が短く手荒れしにくい

是非試してみてください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事