今週末は夫と家族会議をした。

我が家ではときどき、お互いが余裕のあるときに家族会議をする。

これは子どもが生まれる前からやってる。

最近ではだいたい週末の子どもが寝たあとの時間に議題を持ち寄って話す。

たとえば今回の議題はこんな感じ。

  • 年末年始実家にはいつ帰る
  • 大掃除どうする
  • 夫の休暇が取れたので旅行行きたい
  • 私の復職後のオペレーションどうする

で、このとき大事なのが議事録を取るってことだと思うの。

人間忘れちゃうからね。

とくに夫は晩酌しながらのほほんと話していたりするので、あとあと言った言わないになったり、結局どうすることになったんだっけっていうのをあとで見返せるように書いて残しておく。

途中で子どもが起きて中断なんてことになっても、議事録があれば途中から再開しやすい。

もちろん仕事の会議同様、誰が、いつまでに、何をするのか確認も忘れずに。

ところで我が家では議事録を取るのにE Inkのタブレット「reMarkable(リマーカブル)」を使っているのだけど、これがすごく良い。

素晴らしい書き心地

何が良いって、まず書き味が良い。サラサラサラ〜って本当、紙に書いているみたい。

そして軽い。

iPad Proも持ってるけどなんやかんや重い。よっこらせって出してきてメモアプリ立ち上げて、あ、Apple Pencil充電できてない、なんてことになりがち。

一方コイツはすんごい軽いんでサッと出して片手で持っていても疲れない。

ノート機能に特化してる強み=シンプル、書き心地にこだわっているだけのことあってすごく快適。

詳しくはレビュー記事を見てみて欲しい。

まとめ

夫婦は平日すれ違いが多いしなかなかゆっくり話す時間もない。

まして子どもがいたらなおさら。お風呂にご飯、寝かしつけとバタバタするし、自分も夫も疲れているし。

週末少しゆっくりする時間が取れそうだったら是非気になっていること、モヤモヤしていること、将来のことなどを話し合って見ると良いと思う。

そしてそのとき議事録を取ろう。

スマホのメモでも良いんだけどやっぱり手書きが良いと感じる。

書いたり消したり議題が飛んあちこち飛んだりしてもフォーマットが自由なので柔軟に対応できる。

もちろん家族会議用の(紙の)ノートを一冊作るのでも良いと思う。

大事なのはそのノートを一緒に見ながら話を進めるってこと。

良い大人か同じ言語で話しているとはいえ、コミュニケーションの齟齬って面白いくらいか簡単に起こる。

でも、ノートを見ながら話していると認識違いにすぐ気付ける。

その場その場で決まったことを確認していこう。

家族は共同プロジェクト。

夫婦で同じ方向を向いて様々なプロジェクトを遂行していくにはコミュニケーションは欠かせないと思う。

これからも続けていきたい。

では、ごきげんよう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事