エアコン掃除、業者に依頼した。

エアコンって冷房使うと中に結露が発生してそれがカビの原因になるんだって。

だから冷房使った後は除湿運転すると良いらしいね。

それでもやっぱり埃とかカビとか完全には防げない。エアコンが臭うな。そんな時はやっぱりプロにお願いしよう。

エアコンは業者掃除前提の精密機器。スプレーなんかも売ってるけどあれはやらない方が良いらしい。最近のエアコンはコンピューター制御なので誤ってボードにかけると死ぬし、そもそもスプレーするだけでら洗い流せないので完全には綺麗にできないらしい。

そんなわけで我が家では毎年エアコン掃除依頼している。

冷房使い終わったら好機。

予算はだいたい1万5千円。

我が家は日立のしろくまくんというエアコンを使っているのだけど、これほこりを自動的に集めてくれるお掃除機能がついていて機構が複雑なのでお掃除代金が高い!

実際分解してるとこ見たけど蓋開けたらもろ基板だし、複雑だわ。

ここに洗浄液がかからないようにガードしながらお掃除していく。

1年に1回のお掃除でこんな感じ。

エアコンの汚れ

2年に1回だとこれが墨汁みたくもっと黒く、どろっとしてくるらしい。

分かるかな?写真の水はまだサラサラしている。

汚れが酷くても基本的には洗浄液の濃度を上げれば取れるらしいのでまぁ2年に1回掃除すれば良いのかもしれないが、少なくとも1年、このカビを吸い込み続けないといけないんだものね…。

ということで我が家は当面毎年掃除する方針。

これからエアコン購入する方はなるべくシンプルなエアコンを買うことをお勧めする。

業者に依頼するのが前提なら自動お掃除機能なんていらないから!

ダイキンか三菱のシンプルなエアコンが良いと思う。

これから年末に向けて大掃除を計画している人もいるのかな。

エアコンのお掃除も考えてみてね。

では、ごきげんよう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事