簡単すぎる!茹でないホットクックペペロンチーノ(1ステップ)

こんにちは。京野です。

最近ホットクックパスタにハマっています。

しばらくこのレシピを愛用していたのだけど、課題が1つありました。

それは麺を茹でる、麺と具材を炒める、という2つの手順を踏まなければならないということ。

京野
茹でる→炒める、という2工程を踏まなければならない

 

麺を茹でたあとお湯を捨て、具材を入れる作業があるため、スイッチを入れて終わり!というわけにいきません。

心に余裕があるときは良いけど急いでいるときはちょっと面倒。

そんなとき、黒ホットクックさんが、茹ですらしないホットクックパスタを教えてくれました。黒ホットクックさんのレシピは Twitter のモーメントにまとめられています。

すっごい簡単なのに美味しいから是非みんなに作ってみて欲しい!ということで掲載許可をいただき、レシピにまとめさせていただきました。

このレシピは私がアレンジを加えたものです。

材料(大人2人+乳幼児)

パスタ乾麺…250g
キャベツ…1/6
しめじ…1株
ウインナー…5本
にんにく…4かけ
水(お湯)…550ml
オリーブオイル…大さじ2
塩、胡椒

作り方

  1. まずお湯を沸かし始める
  2. キャベツを細かく切る
  3. しめじは石づきを取ってほぐす
  4. にんにくは粗みじん切りにしておく
  5. ウインナーは断面の肉の表面積を最大化させるつもりで斜めに切る
  6. 乾麺2つ折りして鍋に入れる
  7. すべての具材を鍋に入れる
  8. お湯を入れる
  9. 塩を5g入れる
  10. 手動、スープ、混ぜる、4分でスタート
  11. 食べる前にお好みで塩、胡椒を振る

コツ・ポイント

  • お湯に塩を多めに入れて茹でることで麺に塩味が付いて美味しくなります。
  • 水でもできるけどお湯で作ったほうが安定します。
  • 水の量は目安です。具材から出る水分量などによって適宜調整してください。
  • パスタ100gでお湯250ml、250gでお湯550ml目安です。
  • 茹で時間の目安は乾麺表記の半分を目安に。
  • 私が使用しているパスタ「太さ1.64mm、茹で時間表記8分」でホットクック設定は、手動、スープ、混ぜる、4分目安です。
  • 完成後、麺が硬かったら蓋を閉めて少し蒸らしてみてください。
  • それでも駄目ならお湯を100ml加えて加熱延長1-2分延長、を繰り返してください。
  • 使用するパスタの茹で時間や好みによって変わってくるので各自調整してみてください。
  • 塩とオリーブオイルはちょっと良い材料を使ってみるのがおすすめです。騙されたと思って一度おすすめの塩とオリーブオイル試してみてほしい。
  • おすすめの塩とオリーブオイルはこちら
created by Rinker
わじまの海塩
¥2,100 (2020/07/14 03:55:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オレオエステパ
¥2,754 (2020/07/14 10:36:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
カスティージョ・デ・カネナ
¥2,484 (2020/07/14 19:44:54時点 Amazon調べ-詳細)
  • オリーブオイルあとがけも美味しいよ。
  • 私はOisixのセモリナパスタと冷凍刻みニンニクを使っています。冷凍刻みニンニクはパキっと割って使いやすく日持ちするので便利です。
  • Oisixのおすすめ商品はこちら

つくれぽ

もう何度も作ってるこのレシピ。具材のバリエーションをご紹介します。

つくれぽ1
ウインナー
しめじ
トマト
さやえんどう
にんにく
バター
胡椒

つくれぽ2
ウインナー
キャベツ
にんにく
コンソメ
胡椒
つくれぽ3
キャベツ
しめじ
人参
ピーマン
しらす
鶏肉
胡椒
つくれぽ3具材
皮なしウインナー
レタス
しめじ
にんにく
胡椒

メモ

1ステップでできるパスタにホットクック公式レシピの「無水ナポリタン」もあります。(こちらも美味しいらしいので興味のある方は調べてみてください。)

無水ナポリタンはケチャップやお好み焼きソース、コンソメなどを入れるレシピで、個人的に1歳の子供に取り分けするのに個人的に抵抗がありました。

私のこだわりとしては、

  • なるべく身体に良いものを
  • 添加物をなるべく使わない
  • 特定の商品を使わなくても他の人が再現可能

というところに気をつけています。

このペペロンチーノは子供への取り分けもしやすいのも良いところ。

しかし、子供取り分けのためににんにくを抜いたらちょっと味にインパクトがなくて物足りない感じになりました。

京野
是非つくってみてね!

関連リンク

  • ホットクックユーザにおすすめのアイテムはこちら

京野の活動を応援しても良いよ!という方は以下のリンクから商品を購入していただけると嬉しいです。

 

  • こちらもどうぞ

では、ごきげんよう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事